スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2015年07月31日 (12:39)

家族みんなで「化石マイスター」になろう【瑞浪市化石博物館】

瑞浪市化石博物館(明世町山野内)は、
夏の体験教室「化石マイスター養成講座」を開いた。
7月30日(木曜日)、7月31日(金曜日)、
8月22日(土曜日)、8月23日(日曜日)の
計4回開催。
なお、残りの2回については、
既に定員に達しており、募集は終了している。
01DSC_1784.jpg02DSC_1782.jpg03DSC_1785.jpg
小学4年生以上を対象に、
化石研究の基礎を学ぶ講座。
本日は、親子ら29人が参加した。
例年、夏の自由研究にしようと、
児童に人気の講座で、
瑞浪市のほか、名古屋市や、可児市、
長野県松本市など、県外からも集まった。
講師は、
東京大学大学院理学系研究科博士課程3年の
服部創紀さん(26歳)と、
名古屋大学大学院環境学研究科博士後期課程2年の
加藤萌さん(26歳)の2人が務めた。
04DSC_1815.jpg05DSC_1804_2015073112080602d.jpg06DSC_1813.jpg
参加者らは、
松ケ瀬町の野外学習地(土岐川河川敷)で、
化石採集に励んだ。
同所は、約1700万年前の地層が、露出しており、
当時、海だったため、貝の化石などが見付かる
(採集には、化石博物館の許可が必要)。
07DSC_1820.jpg08DSC_1833_20150731121250b51.jpg09DSC_1847.jpg
服部創紀さんは、
「瑞浪市の野外学習地は、
子供でも安全に掘れるし、アクセスも良い。
誰でも、少し掘れば、
貝などの化石を見付けられる、
全国的にも珍しい場所。
親子で、たくさん岩を割って、
レアな化石を発見してほしい。
講座を通して、自由研究に役立てたり、
夏の思い出にしてもらえれば、
うれしい」と語った。
10DSC_1792.jpg11DSC_1840.jpg12DSC_1836.jpg
参加した親子らは、夏の日差しを受けながら、
ハンマーで鏨(たがね)を、懸命になってたたいた。
多くの参加者は、二枚貝・巻き貝の化石を採集。
中には、状態の良い、
「馬刀貝(マテガイ)」の化石を見付けた、
ラッキーな参加者もいた。
13DSC_1797.jpg14DSC_1810.jpg15DSC_1851.jpg
採集後には、化石博物館で、クリーニングを行った。
児童らは、講師から種類を教わったり、
きれいになった化石を、持ち帰ったりした。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。