スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2015年01月30日 (21:56)

岡島建設の岡島由久社長が濃南中2年生に「職業講話」

土岐市立濃南中学校(鶴里町)で、
「職業講話」が開かれ、2年生25人が、
土木業や建設業の面白さなどを学んだ。
01DSC_0405.jpg02DSC_0410.jpg03DSC_0414.jpg
04DSC_0416.jpg05DSC_0421.jpg06DSC_0427.jpg
講師は、
(株)岡島建設(本社・土岐市曽木町)の
岡島由久代表取締役社長(59歳)と社員、
計5人が務めた。
岡島社長は、濃南中学校の卒業生で、
現在は、学校評議員と、
同窓会長を務めているほか、
一般社団法人「多治見建設業協会」の
副理事長でもある。
土木業・建設業の魅力ややりがいを、
母校の中学生に、知ってもらおうと、
職業講話の開催を、学校に申し出た。
岡島社長による職業講話は、今回が初めて。
進路学習(総合的な学習)の一環として、
地元の企業などで、職場体験を行っている、
2年生を対象に実施した。
07DSC_0437_20150130230935e6a.jpg08DSC_0446.jpg09DSC_0458.jpg
10DSC_0461.jpg11DSC_0475.jpg12DSC_0477.jpg
岡島社長は、「地図に残る仕事 土木工事
~土木工事の紹介と工事測量について~」
と題して講演。
最初に、「わたしの会社にも、
職場体験に来てほしいが、工事現場というのは、
毎日、状況が変わるし、足元も危ない。
そこで、出前講座にした。
土木業は、地図に残る仕事。
初めの一歩として、勉強してほしい」と述べた。
比較しやすいように、工事前の写真と、
工事後の写真を、同時に映しながら、
造成工事・治山工事・ため池工事などを紹介。
各工事の必要性と、工法などを説明した。
13DSC_0482.jpg14DSC_0497.jpg15DSC_0508.jpg
16DSC_0512.jpg17DSC_0519.jpg18DSC_0522.jpg
続いて、「どんなに優秀な作業員がいても、
どんなにすごい機械があっても、
すぐに工事を行うことは、できない。
図面通りに造る必要がある」と話し、
平面の位置を表す方法として、
「測量」の基礎的な考え方を、解説した。
2点を結んだ1本の直線でも、
引いた方向の違いによって、“2本”と考えることや、
数学と違い、縦軸をX、横軸をYとすることなどを、
分かりやすく教えた。
19DSC_0523.jpg20DSC_0532.jpg21DSC_0542.jpg
22DSC_0543.jpg23DSC_0549.jpg24DSC_0554.jpg
生徒らは、
岡島建設の社員に教えてもらいながら、
実際に「光波測距機」を使って、
角度と距離を測定した。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。