スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2020年09月04日 (17:22)

美濃源氏フォーラムが創立30周年で写真看板を設置【一日市場八幡神社】

美濃源氏フォーラム(井澤康樹理事長)は、
瑞浪市土岐町の一日市場八幡神社
(ひといちば・加納富雄氏子総代長)の境内に、
創立30周年記念事業として、
土岐光衡と明智光秀の写真看板を設置。
関係者約10人が集まり、除幕式を開いた。
01TN1_5263.jpg02TN1_5268.jpg03TN1_5284.jpg
04TN1_5300.jpg05TN1_5308.jpg06TN1_5317.jpg
美濃源氏フォーラムは、
平成3(1991)年5月にスタート。
「美濃源氏土岐一族を中心とした歴史検証と、
その歴史を活かしたまちづくり活動」をテーマに、
歴史講座や歴史イベントなどを開催している。
今年、創立30周年を迎えたが、
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、
歴史講座については、すべて中止とした。
ただ、今回の看板設置については、事業費を募り、
22人から24万円の寄付金を集めた。
07TN1_5319.jpg08TN1_5328.jpg09TN1_5329.jpg
10TN1_5341.jpg11TN1_5344.jpg12TN1_5350.jpg
一日市場八幡神社には、
「瑞浪明智光秀公顕彰会」が、
平成18(2006)年に設置した、
明智光秀の胸像(石像)がある。
また、「美濃源氏フォーラム」が、
平成31/令和元(2019)年に設置した、
土岐光衡(みつひら)の胸像(ブロンズ製)もある。
今回の看板(製作=有限会社アドサイン栄宣)には、
明智光秀像と土岐光衡像の顔写真をアップで掲載。
縦1メートル・横2メートルで、材質はアルミ
(支柱と枠はアルミ。看板部分はアルミ複合板)。
「県道大西瑞浪線」と「市道一日市場八幡線」の
丁字路の交差点「一日市場」から、
よく見える位置に立てた。
13TN1_5423.jpg14TN1_5428.jpg15TN1_5379.jpg
美濃源氏フォーラムの井澤康樹理事長
(瑞浪市寺河戸町・67歳・元瑞浪市議)は、
「歴史の検証を行うと、真実かウソかの問題が、
常について回る。
同じ歴史でも、教育分野では真実しか教えないが、
商工分野になると、もうけることが優先し、
ウソが交じってくる。
特に郷土史では、真実が見付かっても、
昔からの伝説や言い伝えに引っ張られてしまい、
なかなか訂正することができない。
大河ドラマ『麒麟がくる』の放送が終わっても、
土岐一族の歴史検証は終わらないし、
美濃源氏フォーラムの活動も続いていく。
今後も真実を探求する姿勢を貫きます」と語った。
16TN1_5385.jpg17TN1_5389.jpg18TN1_5399.jpg
カテゴリ : 人物&団体記事のURL

2020年08月24日 (12:39)

7LCが感染予防物品を土岐市に寄贈【ガバナー訪問記念事業】

東濃西部3市などの7クラブでつくる、
「ライオンズクラブ国際協会334─B地区
第2R(リジョン)第3Z(ゾーン)」は、
新型コロナウイルス感染症の予防対策物品
(約26万円相当)を、土岐市に寄贈した。
土岐ライオンズクラブ(LC)に所属する、
大島健太郎ZC(ゾーンチェアパーソン)・
渡邉博己ZCA(ゾーンチェアパーソンアシスト)・
杉浦節夫ZCAの3人が、土岐市役所を訪れ、
加藤淳司市長に目録を手渡した。
01TN1_3526.jpg02TN1_3543.jpg03TN1_3546.jpg
第3Zは、土岐LCをはじめ、
多治見LC・瑞浪LC・多治見陶都LC・
土岐織部LC・瑞浪桔梗LC・
岐阜あかつきLCの7LCで構成。
今年は、8月20日(木曜日)に、
334─B地区のガバナーを務める、
山本基博さん(恵那LC所属)を、
土岐市文化プラザ・ルナホールに招いて、
ガバナー公式訪問合同例会」を開く予定でいた。
しかし、新型コロナウイルス感染症の
感染拡大を防ぐため、合同例会の開催は中止とし、
記念事業のみ、実施することにした。
04TN1_3548.jpg05TN1_3550.jpg06TN1_3584.jpg
記念事業は、土岐市の要望に沿った寄贈とし、
消毒用エタノール5缶(1缶16リットル入り)・
アイソレーションガウン100枚・
シューカバー200枚・サージカルキャップ1枚・
非接触型体温計2個を贈った。
07TN1_3589_20200824134130f15.jpg08TN1_3596.jpg09TN1_3592.jpg
大島健太郎ZC(土岐商工会議所会頭)は、
「コロナ禍は、世界中に広がっており、
ライオンズクラブのメンバーにも、被災者はいる。
しかし、ライオンズの使命は、奉仕の精神にあり、
みんなで可能な限り、助け合うことが重要。
LCメンバーの中には、コロナの影響で、
会社の経営が苦しくなり、ライオンズクラブを、
退会せざるを得ない人も出て来ている。
そのため、あまり無理はできなかったが、
土岐市民の感染予防に、役立ててもらいたい。
一刻も早い終息を願います」と述べた。
10TN1_3557.jpg11TN1_3561.jpg12TN1_3570.jpg
カテゴリ : 人物&団体記事のURL

2020年08月06日 (12:46)

訃報・土岐市

【訃報(ふほう)】

安藤 功二氏
(あんどう・こうじ 元多治見市立養正小学校長)

8月1日(土曜日)午後4時25分、
前立腺癌(がん)のため死去、75歳。
住所は土岐市泉町河合516番地の2。
通夜および告別式は、既に営まれた。

安藤功二氏は、
旧益田郡下呂町立竹原小学校長や、
多治見市立多治見中学校長などを歴任。
平成15(2003)年4月1日から、
平成17(2005)年3月31日まで、
多治見市立養正小学校長を務めた。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL

2020年08月06日 (12:05)

後藤早苗さんが特別功労表彰に輝く【瑞浪市生活学校の元代表】

瑞浪市生活学校の会員、後藤早苗さん
(瑞浪市土岐町・86歳・ごとうさなえ)が、
「あしたの日本を創る運動推進特別功労表彰」を受賞した。
あしたの日本を創る運動推進特別功労表彰は、
公益財団法人「あしたの日本を創る協会」が、
平成26(2014)年度に創設。
表彰の対象は、生活学校の活動に、45年以上、
主体的にかかわっている人。
令和2(2020)年度は、全国で7人が表彰され、
岐阜県からは、後藤早苗さん1人だった。
01TN1_2882.jpg
後藤早苗さんは、昭和46(1971)年から、
瑞浪市生活学校の前身である、
婦人会のメンバーとして、活動を開始。
昭和63(1988)年に、
瑞浪市生活学校が開校すると、
平成16(2004)年度から、
平成17(2005)年度までの2年間、
8代目の代表を務めた。
02TN1_2895.jpg
【上の写真は、後藤早苗さんと、
瑞浪市生活学校の加藤栄子代表】
後藤早苗さんは「やりがいがあったのは、
資源ごみの分別作業で、視察にも出掛けた。
苦労したのは、エコバッグの推奨活動。
30年ほど前から、レジ袋の廃止を訴えてきたが、
今とは違い、なかなか店の理解が得られなかった。
瑞浪市生活学校では、最盛期、
約100人のメンバーが活動していた。
現在は、18人しかいないが、当時と比べ、
消費者問題や環境問題などが減ったことが、
会員の減少にもつながっていると思う。
女性の社会進出などもあり、難しい面もあるが、
後輩会員の皆さんには、少しでも長く、
活動を継続していただきたい。
そのためには、楽しみながら活動し、
自分たちで課題を見つけることが大事」と語った。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL

2020年07月22日 (14:48)

福冨泰岳さんが瑞宝双光章を受章【岐阜県の保育・幼児教育に貢献】

ときつこども園の園長を務める、福冨泰岳さん
(土岐市土岐津町高山・74歳・ふくとみたいがく)が、
令和2(2020)年の春の叙勲で、
「瑞宝双光章」(教育・保育功労)を受章。
土岐市役所を訪れ、加藤淳司市長に受章を報告した。
受章を記念し、児童書などの購入費用として、
200万円を、土岐市に寄付した。
01TN1_1506.jpg02TN1_1507.jpg03TN1_1526.jpg
04TN1_1518.jpg05TN1_1532.jpg06TN1_1545.jpg
福冨泰岳さんは、昭和56(1981)年4月に、
土岐津保育園」(土岐津町高山)の園長に就任。
平成29(2017)年4月には、土岐津保育園を、
こども園化し、「ときつこども園」を開園した。
ときつこども園は、私立としては土岐市初となる、
幼保連携型認定こども園。
昭和61(1986)年4月からは隔年で、
平成10(1998)年からは継続で、現在、
土岐市保育研究協議会の会長を務めている。
また、平成19(2007)年4月から現在まで、
岐阜県保育研究協議会の会長も務めており、
土岐市のみならず、岐阜県全体における、
保育・幼児教育の向上に寄与している。
07TN1_1561.jpg08TN1_1567.jpg09TN1_1577.jpg
10TN1_1584.jpg11TN1_1591.jpg12TN1_1581_2020072215361828c.jpg
受章報告・寄付式には、山田恭正教育長も同席。
福冨泰岳さんは「子供の保育を考えるには、
親のニーズや保育士の職場環境、行政の子育て施策など、
すべてのバランスを図ることが重要だが、難しい。
昔の保護者と今の保護者では、考え方がずいぶん違う。
保育士の質の向上については、研修会を開いているが、
新型コロナウイルス感染症対策の観点から、
一度に大勢が、受講することはできない。
また、保育士不足については、永遠の課題と言えるが、
奨学金制度を充実するように、働き掛けてきた。
保育の問題は、まだまだ山積している」と語った。
13TN1_1607.jpg14TN1_1602.jpg15TN1_1615.jpg
現金の寄付については、
「受章報告会を、開催するつもりでいたが、
新型コロナのため、取りやめた。
加藤淳司市長は、重要施策の1つとして、
読書率の向上』を掲げている。
市内の小・中学校の図書館を、充実させるため、
有効に活用していただきたい」と述べた。
16TN1_1622.jpg17TN1_1633.jpg18TN1_1644.jpg
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。