スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年08月09日 (11:45)

和田製材株式会社が創業100周年で土岐市に寄付

和田製材株式会社
(本社・土岐市泉町久尻、
和田浩志代表取締役社長)は、
今年で、創業100周年を迎えた。
創業100周年を記念した、
地域貢献事業として、
書籍と防災資機材(総額20万円相当)を、
土岐市に寄付した。
01DSC_8862.jpg02DSC_8856.jpg03DSC_8860.jpg
和田製材株式会社は、
大正6(1917)年3月15日に、
「和田材木店」として、創業。
創業時は、材木業と建築業を主にしていたが、
平成11(1999)年3月には、
「ワダハウジング」として、
戸建て注文住宅事業を立ち上げた。
現在は、「家づくり専門店」を掲げ、
土岐市を中心に、地元エリアに密着した、
事業展開を図っている。
04DSC_8869.jpg05DSC_8865.jpg06DSC_8881.jpg
寄贈品のうち、
書籍としては、10万円相当で、
土岐市内の全小学校8校に計16冊と、
泉町と土岐津町にある幼稚園・保育園、
9園(私立を含む)に計43冊。
防災資機材としては、
非常用発電機1台(10万円相当)を贈った。
非常用発電機は、セラトピア土岐
(土岐津町高山)の防災倉庫に設置する。
07DSC_8893.jpg08DSC_8905.jpg09DSC_8907.jpg
寄付式が、
土岐市立いずみ保育園(泉町久尻)で開かれ、
和田浩志社長が、代表園児に絵本を手渡した。
10DSC_8922.jpg11DSC_8920.jpg12DSC_8930_201708091102337f7.jpg
和田浩志社長
(5代目・54歳・ひろし・1級建築士)は、
「わたしの会社は、今年で100歳になりました。
何をしている会社かと言うと、
おうちをつくっています。
100歳になった記念に、地元の子供たちに、
絵本を上げようと、考えました。
絵本をいっぱい読んで、
楽しい保育園生活を、送って下さい」と述べた。
13DSC_8940.jpg14DSC_8944.jpg15DSC_8948.jpg
園児たちは、
「ワダハウジングさん、
絵本をありがとうございました。
大切に使います」と述べ、
お礼の歌を披露した。
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL

2017年08月05日 (21:57)

イワトーがテニス大会と感謝祭【恋ダンス&明日があるさを披露】

小売業の「イワトー」
(本社・土岐市泉北山町《土岐美濃焼卸商業団地内》、
岩原崇代表取締役社長《たかし》)は、
同社の物流センター
「イワトーアクアシルヴァ」で、
テニス大会と感謝祭(納涼祭)を開いた。
01DSC_7707.jpg02DSC_7736.jpg03DSC_7786_2017080520113033b.jpg
04DSC_7789.jpg05DSC_7787.jpg06DSC_7790.jpg
07DSC_7728_20170805201134e51.jpg08DSC_7748_2017080520113760f.jpg09DSC_7743_20170805201137065.jpg
10DSC_7749_201708052011396dc.jpg11DSC_7750.jpg12DSC_7753.jpg
イワトーは、
昭和61(1986)年9月1日に創業。
イワトーアクアシルヴァは、
土岐市泉町久尻の工業団地、
「土岐アクアシルヴァ」内にあり、
平成26(2014)年3月に、
竣工(しゅんこう)した。
13DSC_7762.jpg14DSC_7757.jpg15DSC_7808.jpg
16DSC_7779.jpg17DSC_7811.jpg18DSC_7781.jpg
19DSC_7825.jpg20DSC_7764.jpg21DSC_7773.jpg
22DSC_7769.jpg23DSC_7796.jpg24DSC_7771.jpg
感謝祭(納涼祭)は、今年で7回目。
社員同士の親ぼくを図るとともに、
株主や取引先企業などを招いて、
日ごろの感謝の気持ちを表したり、
さらなる親交を深めたりしている。
会食だけではなく、一緒にスポーツも楽しもうと、
物流センターの一角にある、テニスコートを活用。
感謝祭(納涼祭)に合わせて、
テニス大会を開くのは、4回目。
25DSC_7828.jpg26DSC_7801.jpg27DSC_7802_20170805201511fc3.jpg
28DSC_7829.jpg29DSC_7822.jpg30DSC_7833.jpg
31DSC_7836.jpg32DSC_7838.jpg33DSC_7851.jpg
34DSC_7855.jpg35DSC_7862.jpg36DSC_7867.jpg
テニス大会は、硬式テニスのダブルスで行われ、
最初に、イワトーの社員同士で、予選を実施。
予選を勝ち抜いたチームに、
取引先企業のチームを加え、計21チームが、
本大会の「イワトーテニス杯」へと進んだ。
トーナメント戦の結果、
岩原裕子チーフ(岩原崇社長の妻)と、
石原和久さん(東濃信用金庫)のペアが、
見事優勝を果たした。
37DSC_7869.jpg38DSC_7878.jpg39DSC_7884.jpg
40DSC_7889.jpg41DSC_7891.jpg42DSC_7898.jpg
43DSC_7901.jpg44DSC_7909.jpg45DSC_7905.jpg
テニスで、心地良い汗を流した後は、
感謝祭(納涼祭)で、喉を潤した。
感謝祭(納涼祭)には、地元の経済人ら、
約140人が集まった。
46DSC_7916.jpg47DSC_7924.jpg48DSC_7926.jpg
49DSC_7906.jpg50DSC_7937.jpg51DSC_7955.jpg
岩原崇社長は、
「皆さん、本当に御苦労さまでした。
夏の暑い時期に、テニス大会を開くのは、
1週間ぐらい前から練習を重ね、
夏ばてしないように、体力をつけることが目的。
私どもは、4年前に、
タイのバンコクに、海外拠点を設立し、
今年の6月には、札幌に支店を開いた。
それぞれ2人ずつ、社員が来ているので、
紹介したい」と述べ、
「また、株主・取引先企業の皆さまにも、
来ていただき、誠にありがとうございました。
社員一同、一生懸命やっていきますので、
今後も、よろしくお願いします。
いずれは、この感謝祭に、
泉町久尻の地元住民の皆さんも、
お招きしたい」と語った。
52DSC_7961.jpg53DSC_7963.jpg54DSC_7965.jpg
55DSC_7970.jpg56DSC_7971.jpg57DSC_7973.jpg
58DSC_7980.jpg59DSC_7988.jpg60DSC_7998.jpg
ステージには、イワトーの社員らが登場し、
テレビドラマのエンディングでブレークした、
「恋ダンス」を披露。
また、ウルフルズがカバーした、
「明日があるさ」を熱唱した。
会場の参加者も、手拍子したり、
口ずさんだりして、大いに盛り上がった。
61DSC_8000.jpg62DSC_8009.jpg63DSC_8015.jpg
64DSC_8019.jpg65DSC_8022.jpg66DSC_8040.jpg
67DSC_8044.jpg68DSC_8049.jpg69DSC_8056.jpg
歌謡ショーでは、
演歌歌手の宮城一郎さんらが出演。
三味線を軽快に奏でたり、
小節をきかせて歌ったりしながら、
華やかなステージを繰り広げた。
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL

2017年08月03日 (14:06)

よりみち温泉が来場者100万人を突破【おととし4月1日に開店】

温浴施設「土岐よりみち温泉」
(土岐市土岐ケ丘)の入場者数が、
本日午後、100万人を突破した。
100万人目となったのは、
中津川市付知町の早川正延さん
(62歳・会社員・まさのぶ)・
ひろ美さん(55歳・アルバイト)夫妻。
NEXCO中日本開発株式会社の
井上和彦取締役統括本部本部長が、
入浴・岩盤浴の招待券(10人分)と、
お風呂グッズセットを、
記念品(3万円相当)として、贈った。
01DSC_6993.jpg02DSC_7002.jpg03DSC_7007.jpg
04DSC_7008.jpg05DSC_7010.jpg06DSC_7011.jpg
土岐よりみち温泉は、
複合商業施設「テラスゲート土岐」内にあり、
NEXCO中日本開発株式会社が運営。
平成27(2015)年4月1日のオープン以降、
平成27(2015)年6月13日に10万人を、
平成27(2015)年8月29日に20万人を、
平成27(2015)年11月24日に30万人を、
平成28(2016)年2月11日に40万人を、
平成28(2016)年5月5日に50万人を、
それぞれ超えた。
07DSC_7012.jpg08DSC_7019.jpg09DSC_7038_201708031450378bf.jpg
10DSC_7046.jpg11DSC_7055.jpg12DSC_7065.jpg
よりみち温泉によると、来場者数は、
当初の計画通りに、推移しているとのこと。
来場者の約6割は、東濃西部3市からで、
平日は高齢者が、土日はファミリー層や、
県外からの客が、多いという。
13DSC_7080.jpg14DSC_7077.jpg15DSC_7082.jpg
100万人目となった早川ひろ美さんは、
「よりみち温泉には、1年ぐらい前から、
月に1~2回、通っている。
腰が痛いので、電気風呂があるのがうれしい。
100万人目に選ばれ、びっくりした」と語った。
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL

2017年07月21日 (15:42)

そば茶寮「秋や」がまちゆいにオープン【テラスゲート土岐】

そば茶寮「秋や」(そばさりょう・あきや)が、
テラスゲート土岐(土岐市土岐ケ丘)内、
地域連携施設「まちゆい」に、
本日、7月21日(金曜日)に、オープンした。
01DSC_4284.jpg02DSC_4269.jpg03DSC_4190.jpg
そば茶寮「秋や」は、
株式会社「楽」(らく・岐阜市福光西)が運営。
株式会社楽は、
そばや魚介などを提供する飲食店を、
岐阜市内で6店舗、経営している。
7店舗目として、東濃地域へ初出店した。
04DSC_4278.jpg05DSC_4198_20170721162950d00.jpg06DSC_4268_20170721162957aee.jpg
国産のそば粉を使った麺(めん)と、
自家製のつゆが売り。
温かいそばは、「黒そば」
(そばの実を丸ごと粗びきにした、
田舎風のそば)で、
冷たいそばは、「白そば」
(そばの実の外側をそぎ落とし、
しんに近い部分だけでひいた特製そば)で、
それぞれ提供する。
店のお勧めは、さっぱりとした冷めん、
「紅ぶっかけそば」(780円・税別)。
07DSC_4256.jpg08DSC_4254.jpg09DSC_4207.jpg
店内は、古材をふんだんに使った、
古民家風に仕上げてあり、
『おばあちゃんの家』に来たような雰囲気で、
くつろぐことができる。
テラスゲート土岐内には、
土岐よりみち温泉」があるので、
ひとっ風呂浴びた後に、
おいしいそばをすすりたい。
10DSC_4258.jpg11DSC_4262.jpg12DSC_4263.jpg
8月3日(木曜日)からは、屋外テントで、
「海鮮ビアガーデン」(夏季)を開く。
冬季は、「牡蠣(カキ)小屋」を、
オープンする予定。
13DSC_4213_2017072116344590e.jpg14DSC_4227.jpg15DSC_4228.jpg
定休日は無し。
営業時間は、午前11時から午後10時まで
(ラストオーダーは午後9時)。
問い合わせは、そば茶寮「秋や」
(TEL0572─56─0900)まで。
16DSC_4244.jpg17DSC_4245.jpg18DSC_4251.jpg
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL

2017年07月13日 (15:03)

ちゃわん屋みずなみがサマーセール【7月18日(火)まで】

ちゃわん屋みずなみは、
本日、7月13日(木曜日)から、
「サマーセール」を開始した。
7月18日(火曜日)まで。
01DSC_2522.jpg02DSC_2583_2017071314103555d.jpg03DSC_2567.jpg
ちゃわん屋みずなみは、
瑞浪市産業振興センター(上平町)内にある、
瑞浪市唯一の陶磁器販売専門店。
今年の4月23日に、復活オープンした。
瑞浪市産業振興センターの指定管理者を務める、
瑞浪陶磁器卸商業協同組合のうち、
9社が参加している。
01DSC_2535.jpg02DSC_2538_20170713141236f33.jpg03DSC_2540.jpg
04DSC_2544.jpg05DSC_2546_20170713141259d3b.jpg06DSC_2549.jpg
07DSC_2554.jpg08DSC_2556.jpg09DSC_2563.jpg
店内では、「夏の麺(めん)皿」をテーマに、
「第1回・ちゃわん屋みずなみ・
テーブルコーディネートコンペ」を開催。
来場者の投票により、「グランプリ」・
「準グランプリ」・「ちゃわん屋賞」を決める。
各受賞社に投票した人の中から、
抽選で1人に、コンペの器をプレゼントする。
04DSC_2573.jpg05DSC_2575_201707131411085b2.jpg06DSC_2591_201707131411177bc.jpg
また、器に、
100円券・200円券・300円券の
いずれかの金券が付いた、
「開運おみくじコーナー」(1回200円)や、
「夏の食卓」をテーマにした、
瑞浪市内の陶芸家による、
テーブルコーディネートの展示・販売もある。
07DSC_2601_20170713141125297.jpg08DSC_2608.jpg09DSC_2610_2017071314114752d.jpg
また、店内とは別に、「特別会場」を開設。
通常価格より、5割引から8割引という、
お値打ちな商品も、販売している。
tyawanyasale_01.jpg
営業時間は、午前10時から午後6時まで。
定休日は、水曜日。
問い合わせは、ちゃわん屋みずなみ
(TEL0572─56─0203)まで。
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。