スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2019年02月17日 (16:37)

土岐津体協が大会新で優勝【第57回土岐市一周駅伝競走大会】

第57回「土岐市一周駅伝競走大会」が、
土岐市内8区間、
全長33・2キロのコースで行われた。
01DSC_2768_2019021716011850a.jpg02DSC_2776.jpg03DSC_2797_201902171601307c7.jpg
土岐市・土岐市教育委員会が主催。
土岐市一周駅伝競走大会は、
市制施行を記念したイベントとして、
昭和30(1955)年に始まった。
途中、中止期間もあったが、
本年度で、57回目を迎えた。
ちなみに、「第52回大会」は、
積雪・路面凍結のため、中止となった。
04DSC_2802.jpg05DSC_2814.jpg06DSC_2816.jpg
出場資格は、土岐市内に、
在住・在勤・在学者で、編成したチーム。
土岐市と「スポーツ姉妹都市」を結んでいる、
静岡県焼津市のチームは、参加できるため、
本年度も、チーム「焼津市役所」が出場した。
今回は、「一般」・「高校」・「事業所」・
「中学」・「女子」の5部門に分かれて、
計33チーム・363人がエントリー。
マラソン日和の中、
中学1年生から71歳までのランナーが、
タスキをつないでいった。
07DSC_2819.jpg08DSC_2821.jpg09DSC_2824.jpg
コースは、JR土岐市駅前、中央通り沿い、
東濃信用金庫土岐市駅前支店前・
JAとうと土岐津泉支店
(泉町久尻)をスタート。
土岐津町・下石町・妻木町・鶴里町と進み、
曽木町・駄知町・肥田町から、
ゴールの土岐市役所(土岐津町)を目指した。
加藤靖也市長による号砲を合図に、
第1走者が一斉に飛び出した。
web2019-EPSON120.jpg
昨年、「第5中継所」の位置を変更。
第5区は、3・6キロから3・4キロに、
第6区は、5・9キロから6・1キロに、
距離の変更を行った(全体の距離に変更は無し)。
今年は、昨年と同様のコースで、実施した。
10DSC_2827.jpg11DSC_2830.jpg12DSC_2832.jpg
各部門の優勝は、次の通り。
【一般の部】(出場9チーム)
土岐津体協《1時間53分58秒・大会新》
【高校の部】(出場3チーム)
土岐商野球部B《2時間8分46秒》
【事業所の部】(出場13チーム)
土岐市役所《2時間4分22秒》
【中学の部】(出場6チーム)
泉中陸上競技部《2時間8分39秒》
【女子の部】(出場2チーム)
泉中陸上競技部《2時間20分41秒》
13DSC_2837.jpg14DSC_2841.jpg15DSC_2845.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2019年02月16日 (12:09)

肥田中3年生が桜を植樹【たしかめ坂を桜木花道に】

土岐市立肥田中学校
(肥田町肥田・田辺美樹校長《よしき》)の
3年生57人が、通学路「たしかめ坂」周辺に、
桜の苗木を植えた。
01DSC_2303_20190216125035675.jpg02DSC_2318.jpg03DSC_2325.jpg
04DSC_2347_20190216125040681.jpg05DSC_2352_20190216125039a75.jpg06DSC_2358.jpg
肥田中学校は、本年度、
平成30(2018)年度から、
コミュニティ・スクール制度として、
学校運営協議会を立ち上げ、
「地域とともにある学校づくり」を推進している。
今回の植樹は、その取り組みの一環。
07DSC_2359.jpg08DSC_2363.jpg09DSC_2370.jpg
10DSC_2385.jpg11DSC_2390.jpg12DSC_2396_20190216125346e18.jpg
肥田中学校に至る通学路は、坂道になっており、
「たしかめ坂」と、名付けられている。
30年以上前は、見晴らしが良かったが、
近年は、雑木林で覆われていた。
もう一度、美しい景観を取り戻そうと、
地元住民らが、学校環境整備活動として、
剪定(せんてい)や草刈りなどを行った。
13DSC_2398_20190216125346b93.jpg14DSC_2402.jpg15DSC_2411_20190216125350b5f.jpg
16DSC_2414.jpg17DSC_2418.jpg18DSC_2435.jpg
日当たりは良くなったが、かつて植えられた桜が、
枯れていることが分かり、新たな植樹を行うため、
「桜木花道・夢の花プロジェクト」を企画した。
桜の苗木は、平成30(2018)年度
「緑の募金緑化推進事業」を活用。
公益社団法人「岐阜県緑化推進委員会」から、
高さ2メートルほどのソメイヨシノの苗木、
15本をもらい受けた。
植樹の指導は、
株式会社中垣造園(土岐市駄知町)の
垂見弘さん(たるみ・ひろむ)が務めた。
19DSC_2438.jpg20DSC_2427.jpg21DSC_2423_20190216125540ca4.jpg
22DSC_2457.jpg23DSC_2444.jpg24DSC_2467.jpg
25DSC_2474_20190216125545416.jpg26DSC_2476.jpg27DSC_2489.jpg
3年生学年委員長の丸山翔さん(15歳・しょう)は、
「今は小さな苗木だけど、10年後・20年後には、
立派な木になり、きっと美しい花を咲かせると思う。
僕たちも、この桜の木のように、
それぞれが社会の中で輝き、自立した大人として、
活躍できるようになりたい。
植樹ができたのは、地域の皆さんをはじめ、
多くの人たちが、協力してくれたおかげ。
このプロジェクトが、来年度にもつながることを、
期待します」と述べた。
28DSC_2514.jpg29DSC_2495.jpg30DSC_2478.jpg
31DSC_2512.jpg32DSC_2498.jpg33DSC_2521_201902161259289c5.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2019年02月14日 (17:10)

塚本俊一氏が出馬を再検討【2019土岐市長選⑤】

今年4月の土岐市長選挙に立候補を表明している、
元土岐市議会議員の塚本俊一氏が、
出馬について、再検討を始めたことが、
関係者への取材で、分かった。

塚本俊一氏は、昨年の11月15日に、
記者会見を開き、立候補を表明。
自身の経歴や政策などをうたった、
リーフレットを作成するなど、準備を進めてきた。
おととい、2月12日(火曜日)には、
支援者らが集まり、今後の方針を協議。
その席上で、塚本俊一氏から、支援者らに対し、
出馬について悩んでおり、今後の状況によっては、
立候補の断念もあり得ると、説明があったという。

幣社の取材に対し、塚本俊一氏は、
「市長選の最大の争点は、病院問題だと思っている。
わたしは、土岐市立総合病院の指定管理者について、
東濃厚生病院(瑞浪市)などを経営している、
JA岐阜厚生連に任せることに、
反対の立場をとっている。
仮に、今年の3月議会で、
JA岐阜厚生連に任せる』という議案が、
市の執行部から出され、議会が可決してしまえば、
市長に当選したとしても、これを白紙撤回することは、
かなり厳しい状況になる。
なぜなら、わたしの考えを、議会が同意しなかった場合、
議会を解散することになるが、今年の4月には、
市議選も予定されており、改選後すぐに、
再び選挙を行うというのは、やはり難しい。
また、逆に議会から、わたしに対して、
市長罷免の決議がされた場合、泥仕合になり、
土岐市を混乱させることになるだろう。
さらに、JA岐阜厚生連から訴えられ、
裁判沙汰(ざた)になる可能性もある。
いずれにしても、出馬・不出馬については、
市がどのような議案を出してくるのか、
またそれに、議会がどのような判断を下すのか、
3月議会の動向を見てから、決めたい」と語った。

なお、現職の加藤靖也市長は、
今期限りでの引退を表明。
現在、次期土岐市長選挙については、
塚本俊一氏のほか、加藤淳司副市長が、
出馬を表明している。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2019年02月13日 (11:21)

ウォールアートで土岐市をPR【土岐市観光協会】

一般社団法人土岐市観光協会
(土本大会長・まさる)は、
「土岐市ウォールアート事業」を実施。
01DSC_1523.jpg02DSC_1503.jpg03DSC_1455.jpg
「bura bura_miho」の作家名で活動している、
イラストレーターの玉木美穂さん
(土岐市泉西窯町・48歳)が、
有限会社ヤマカ斎木製陶所「光山窯」
(土岐市土岐津町高山・斎木光春社長)の
工場の窓を使って、ペンキで描いた。
04DSC_1466_20190213124505dbd.jpg05DSC_1460.jpg06DSC_1488.jpg
インスタ映えする「ウォールアート」を、
土岐市内の観光スポットや事業所などに設置。
土岐市内には、陶器のオブジェは点在しているが、
アート作品(絵画)をさらに増やすことで、
観光客の誘致や周遊を促すとともに、
土岐市の魅力をPRする、
SNSでの拡散効果を狙ったもの。
描く場所は、倉庫の壁やブロック塀など。
本年度は、5カ所を予定しており、
事業費は約20万円。
07DSC_1482.jpg08DSC_1493.jpg09DSC_1510.jpg
ヤマカ斎木製陶所以外の場所と、
作家(ペインター)は次の皆さん。
◎陶史の森(土岐市肥田町肥田)《完成》
鍛冶さちこ(多治見市)
◎織部ヒルズ(土岐市泉北山町)《制作中》
ロドリゴ・ロペス・ルセンド(スペイン人)
◎金秋酒井製陶所(土岐市泉町久尻)《制作中》
カカムデザイン(土岐市土岐津町高山)
◎ダスキンローズ(土岐市泉大沼町)《予定》
肥田中学校2年生の女子生徒
10DSC_1509.jpg11DSC_1514.jpg12DSC_1516.jpg
ヤマカ斎木製陶所のおかみ、
山内浩子さん(57歳)と、
イラストレーターの玉木美穂さんは、
「以前は、普通の工場の窓だったが、
アート作品で、にぎやかになり、活気づいた。
多くの人に注目してもらえるので、うれしい。
工場の前を散歩するお年寄りにも好評」とか、
「スタイリッシュな絵にするのではなく、
誰もが楽しめ、ワクワクする、
親しみやすさを大事に描いた。
インスタ映えする写真を撮りに、
ぜひ、土岐市に来てほしい」と、
呼び掛けている。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2019年02月12日 (18:58)

中嶋正悟さん(和紙工芸)がH30「二宮文化賞」に輝く

土岐市教育委員会は、
「第33回・二宮文化賞」と、
「第40回・教育文化賞」の授賞式を、
セラトピア土岐・小ホール
(土岐市土岐津町高山)で開いた。
37DSC_1535.jpg38DSC_1541.jpg39DSC_1553.jpg
40DSC_1581.jpg41DSC_1658.jpg42DSC_1709.jpg
二宮文化賞は、初代土岐市長を務めた、
故・二宮安徳氏の遺徳をしのび、制定されたもの。
土岐市の教育文化に、大きく貢献した人に贈られる。
授賞式には、加藤淳司副市長や、
加藤辰亥市議会議長らが出席。
山田恭正教育長が、式辞を述べた後、
大橋廣教育委員らが、各受賞者に、
表彰状を手渡したり、メダルを掛けたりした。
43DSC_1928.jpg44DSC_1943.jpg45DSC_1947.jpg
46DSC_1950.jpg47DSC_1962.jpg48DSC_1968.jpg
50DSC_1971.jpg51DSC_1978.jpg52DSC_1989.jpg
平成30(2018)年度の二宮文化賞は、
和紙工芸作家の中嶋正悟さん
(曽木町・69歳・しょうご)が受賞した。
中嶋正悟さんは、昭和44(1969)年に、
小原和紙工芸の第1人者、山内一生氏に弟子入り。
以後、小原和紙の伝統を支えつつ、
現代感覚あふれる作品づくりにまい進し、
和紙工芸という新分野を確立。
現在は曽木町で、紙すき屋工房
(和紙工房・紙すき屋)を主宰している。
日工会展審査員や土岐市美術展審査員などを歴任。
自身の作品を、公の施設に寄付するなど、
土岐市の文化振興に寄与してきた。
また、土岐市社会教育委員(現在)としての活動や、
曽木公園のもみじ祭りをはじめとする、
まちづくり活動におけるリーダー的な活躍が、
社会教育にも貢献していると、評価された。
49web-EPSON112.jpg
受賞者は次の皆さん(◎が代表受領)。
【第33回・二宮文化賞】
二宮文化賞 中嶋正悟
01DSC_1589.jpg02DSC_1594.jpg
03DSC_1610.jpg04DSC_1614.jpg
【第40回・教育文化賞】
教育功労賞 市岡敬(土岐津小)
教育功労賞 熊崎克朗(泉小・熊﨑)
教育功労賞 永冶洋子(泉西小)
教育功労賞 磯貝隆(駄知中)
05DSC_1626_201902121910262c5.jpg06DSC_1634.jpg
07DSC_1644.jpg08DSC_1651.jpg
教育功労賞 山田順子(下石小)
教育功労賞 今井光子(濃南小)
教育功労賞 樋口由(肥田小)
教育功労賞 渡邉正子(泉西小)
教育功労賞 加藤隆将(土岐津中)
09DSC_1668_20190212191819b81.jpg10DSC_1678.jpg11DSC_1686.jpg
12DSC_1693_20190212191824050.jpg13DSC_1704_20190212191828f6d.jpg
善行賞 水野佑美
(土岐紅陵高校2年・駄知町)
14DSC_1723.jpg15DSC_1728.jpg
文化賞 内海沙彩(土岐津小4年)
文化賞 岩本実花(土岐津中2年)
16DSC_1745.jpg17DSC_1764.jpg18DSC_1773.jpg
スポーツ賞 神谷ひな(土岐津小5年)
スポーツ賞 林美月(下石小4年)
◎スポーツ賞 宮本実結(下石小6年)
スポーツ賞 西川原利紅(妻木小1年)
スポーツ賞 西川原未夢(妻木小6年)
スポーツ賞 杉浦志帆(妻木小6年)
スポーツ賞 神谷咲穂(肥田小3年)
スポーツ賞 畑中康佑(泉小1年)
19DSC_1786.jpg20DSC_1798_2019021219371261d.jpg21DSC_1808_20190212193714a76.jpg
22DSC_1814.jpg23DSC_1823.jpg24DSC_1820.jpg
スポーツ賞 神谷もも(土岐津中1年)
スポーツ賞 栗村海(土岐津中2年)
スポーツ賞 神谷そら(土岐津中3年)
スポーツ賞 大草萌々香(西陵中1年)
スポーツ賞 水野翔哉(西陵中2年)
スポーツ賞 可児侍源(西陵中2年)
スポーツ賞 麦島悠斗(西陵中3年)
スポーツ賞 鈴木隆斗(西陵中3年)
◎スポーツ賞 酒井健志(駄知中3年)
スポーツ賞 吉村悠希(肥田中1年)
スポーツ賞 柴田珀瑠(肥田中1年)
スポーツ賞 柴田蒼星(肥田中3年)
スポーツ賞 原田海聞(泉中1年)
スポーツ賞 市川大将(泉中2年)
スポーツ賞 安藤虎二郎
(帝京大学可児中3年・下石町)
25DSC_1838.jpg26DSC_1846.jpg27DSC_1857.jpg
28DSC_1863.jpg29DSC_1868.jpg30DSC_1876.jpg
スポーツ賞(団体)
◆妻木野球クラブ(16人)
◎都築雅弥(妻木小6年)
鈴木煌也(妻木小6年)
佐橋実和(妻木小6年)
氏永大也(妻木小6年)
大野将誠(妻木小6年)
可児心源(妻木小6年)
土本賢志(妻木小5年)
川本喜一(妻木小5年)
大竹総司(妻木小5年)
大野蒼波(妻木小5年)
熊谷憲祐(妻木小5年)
仙石春斗(妻木小5年)
小嶋奏翔(妻木小5年)
氏永真綾(妻木小5年)
後藤裕斗(妻木小4年)
芦塚歩(妻木小4年)
31DSC_1885.jpg32DSC_1892.jpg33DSC_1899.jpg
34DSC_1907.jpg35DSC_1914.jpg36DSC_1916.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。