スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2017年08月20日 (19:50)

夏休みは親子で木工を満喫【全建総連土岐多治見総支部が指導】

地元の大工らが指導する、
「ホリデーがくえん・親子で楽しむ木工教室」が、
セラトピア土岐(土岐市土岐津町)で開かれた。
01DSC_0937.jpg02DSC_0947.jpg03DSC_0939.jpg
04DSC_0942.jpg05DSC_0953_20170820193221734.jpg06DSC_0956.jpg
木材に触れながら、ものづくりの楽しさを、
親子で体験してもらおうと、開催。
土岐市教育委員会生涯学習課が、
23年前から毎年、この時期に行っており、
好評を博している。
大工・塗装工・電気工事士などでつくる、
「全建総連土岐多治見総支部」
(庭野輝之総支部長)のメンバー、
24人が手伝った。
なお、平成28(2016)年9月に、
全建総連土岐総支部と、
全建総連多治見総支部は合併し、
「全建総連土岐多治見総支部」となった。
07DSC_0966.jpg08DSC_0951.jpg09DSC_1024_20170820193229f96.jpg
10DSC_1037.jpg11DSC_0991_2017082019332444b.jpg12DSC_1007.jpg
木工教室には、土岐市を中心に、
小学生と保護者、32組・約60人が参加。
親子らは、既に材料がセットになっている、
「ブックスタンド」・「イス(踏み台)」・
「ペン立て」・「すのこBOX」の4種類から、
1つを選び、組み立てた。
以前は、旧・全建総連土岐総支部が、
オリジナルのキットを、用意していた。
おととし、平成27(2015)からは、
加子母森林組合「モクモクセンター
(中津川市加子母)のオリジナルのキットを、
購入している。
ちなみに、今年の1番人気は、
ブックスタンドだった。
13DSC_0987.jpg14DSC_0999.jpg15DSC_1011_20170820193331a8c.jpg
16DSC_1031.jpg17DSC_1056.jpg18DSC_0979.jpg
大工らは、子どもと一緒に、くぎを打ったり、
電動ドリルによる穴あけを、手伝ったりしていた。
夏休みの工作を、今日半日で完成させるため、
子供よりも、親の方が、真剣に取り組んでいた。
会場いっぱいに、金づちの音が響く中、
完成した親子から、作品を持ち帰った。
19DSC_1050.jpg20DSC_1067.jpg21DSC_1057.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2017年08月20日 (14:56)

瑞浪市民ランナーが早朝を駆ける【第8回おはようマラソン】

「第8回・瑞浪市民おはようさわやか
マラソン(ウオーキング)大会」が、
瑞浪市明世町戸狩の市民競技場を発着点に、
本日早朝、開かれた。
ウオーキングの部も含め、
68人のランナーが参加した。
01DSC_0618.jpg02DSC_0641.jpg03DSC_0628.jpg
04DSC_0634.jpg05DSC_0636.jpg06DSC_0644.jpg
07DSC_0649_201708201305599bf.jpg08DSC_0662.jpg09DSC_0667.jpg
『おはようマラソン』は、
瑞浪市陸上競技協会(木村一郎会長)が、
平成22(2010)年から、毎年開催。
ゼッケンは、伊藤石材店
(瑞浪市陶町猿爪)が提供した。
大会は、「第9回ぎふ清流郡市対抗駅伝競走大会」
(発着点=岐阜県庁・10月15日《日曜日》開催)の
選考会も兼ねて、行われた。
コースは、市民競技場から市民体育館、
瑞浪市陶磁資料館の横を抜け、
市之瀬廣太記念美術館の前で、折り返すもの。
10DSC_0611.jpg11DSC_0683.jpg12DSC_0688.jpg
13DSC_0712.jpg14DSC_0717_20170820130656466.jpg15DSC_0719.jpg
16DSC_0722.jpg17DSC_0733.jpg18DSC_0737.jpg
開会式には、水野光二市長をはじめ、
石川文俊市議会議長や、平林道博教育長、
瑞浪市体育協会の愛知孝夫会長らが出席。
瑞浪市陸上競技協会の
加藤輔之副会長(瑞浪市議)が、
「本日は、絶好のマラソン日和。
本日の大会は、清流駅伝の選考も、兼ねている。
今年の清流駅伝における、瑞浪市の目標は3位。
今日の予選を通過できるように、
頑張って下さい」と激励。
瑞浪市立瑞陵中学校2年生の保こなつさんが、
高らかに選手宣誓を行った。
19DSC_0739.jpg20DSC_0747.jpg21DSC_0749.jpg
22DSC_0751_20170820130744962.jpg23DSC_0757.jpg24DSC_0769.jpg
小学生は2・2キロ
(午前7時20分スタート)を、
中学生以上は3・2キロ
(午前7時スタート)を、
それぞれ走った。
25DSC_0779.jpg26DSC_0785.jpg27DSC_0788.jpg
28DSC_0792.jpg29DSC_0798.jpg30DSC_0807.jpg
31DSC_0810.jpg32DSC_0815.jpg33DSC_0817.jpg
石川文俊市議会議長が号砲を打つと、
市民ランナーらは、一斉にスタート。
急な坂道を、息を切らしながら駆け上がり、
心地良い汗を流していた。
また、ウオーキングも、同時に行われた。
ちなみに、昨年の清流駅伝(郡市大会)では、
瑞浪市の代表チームは、6位だった。
34DSC_0819.jpg35DSC_0835.jpg36DSC_0858.jpg
37DSC_0871.jpg38DSC_0880.jpg39DSC_0896.jpg
40DSC_0905.jpg41DSC_0920.jpg42DSC_0923.jpg
上位の成績は、次の皆さん。
【1部小学男子】
①加藤来夢
②小木曽太一
③宮地一輝
④堀田幸誠
⑤恩田民緒
⑥青木大悟
【2部小学女子】
①大嶽愛
②加藤萌
③山田蒼生
④服部アキ
⑤勝川さくら
⑥東川千愛礼
【3部中学男子】
①佐藤誠美
②安藤太一
③三輪桐馬
④小山大和
⑤只腰弘人
⑥工藤郁也
【4部中学女子】
①濱野光
②保こなつ
③中島七海
④中島夕海
⑤中根まなみ
⑥藤田瑞葵
【5部一般男子】
①神谷優斗
②安藤崇
③東川猛
④安藤知幸
⑤勝股栄二
⑥西尾新二
【6部一般女子】
①西尾明子
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2017年08月18日 (21:00)

落雷で土岐市役所のサーバーがダウン【窓口業務に影響】

土岐市は、
本日、8月18日(金曜日)午前10時ごろ、
土岐市役所のサーバーがダウンし、
一部、窓口業務に支障が生じたと、
発表した。

サーバーがダウンした原因は、
落雷によるもの。
影響が出たのは、
各種証明書発行事務や、
印鑑登録事務などで、
本庁は10件、
支所は11件。

サーバーは、
午後2時30分に復旧。
なお、詳細な原因については、
現在調査中とのこと。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2017年08月18日 (16:35)

土岐市立総合病院が保険調剤薬局の事業者を公募

土岐市立総合病院(土岐津町土岐口)は、
病院の敷地内に、「保険調剤薬局」を、
開設したい事業者を、募集している。
事業者の選定は、
「公募型プロポーザル方式」で行う。
参加申込書の提出期限は、
平成29(2017)年
8月24日(木曜日)午後5時。
01DSC_4289.jpg
公募する保険調剤薬局の数は、1店舗。
現在、土岐市立総合病院には、
病院が運営する、院内薬局はあるが、
その周辺に、民間の薬局はない。
外来患者の投薬などを、院外処方に移行しつつ、
入院患者への服薬指導を、より充実させるため、
病院の敷地を、事業者に貸し付けることにした。
薬局の建物は、事業者が建設する。

参加資格は、
①岐阜県内において、保険調剤薬局を、
5年以上、開設していること。
②敷地内薬局の開設日に、
岐阜県薬剤師会の会員であること。
など。
web-土岐市立総合病院敷地配
地目は、「山林」となっているが、
貸し付ける敷地は、病院の駐車場。
事業者自身が、
①どの場所に薬局を建てたいのか。
②どのくらいの広さが必要か。
③いくらの賃料なら支払えるのか。
といったことを考え、市に提案する。

問い合わせは、
土岐市立総合病院・総務課
(TEL0572─55─2111)まで。

【土岐市立総合病院の平成28年度の状況】
①外来患者数(13万4733人)
②外来処方せん枚数(8万4641枚)
③②の外来処方せん枚数のうち、
院内処方せん枚数(5万1507枚)
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2017年08月18日 (11:47)

十六銀行が瑞浪市に100万円を寄付【創立140周年記念】

株式会社十六銀行
(本店・岐阜市、村瀬幸雄取締役頭取)は、
創立140周年を記念し、
100万円を、瑞浪市に寄付した。
01DSC_0511.jpg02DSC_0515.jpg03DSC_0527.jpg
寄付受領式が、瑞浪市市民福祉センター
「ハートピア」(樽上町)で開かれ、
十六銀行の秋葉和人取締役常務執行役員
営業統括本部長(あきば・かずひと)が、
水野光二市長に、目録を手渡した。
04DSC_0541.jpg05DSC_0555.jpg06DSC_0561.jpg
株式会社十六銀行は、
明治10(1877)年に創業。
今年の10月に、
創立140周年を迎えるのを前に、
記念事業として、岐阜県内の自治体に、
寄付金を贈ることにした。
岐阜県と岐阜県内36市町村に対して、
総額約5000万円を寄付する。
07DSC_0566.jpg08DSC_0606.jpg09DSC_0597.jpg
瑞浪市は、寄付金100万円を、
市民福祉センター備品購入事業として、
「福祉施設用電位治療器」2台
(計約120万円相当)の購入資金に充当。
既に購入済みで、7月3日(月曜日)から、
瑞浪市市民福祉センター「ハートピア」の
談話室(1階)に、設置されている。
治療器の名称は、
福祉施設用交流高圧電位治療器
スカイウェル SW─9000H
(製造元・株式会社白寿生科学研究所)。
10DSC_0571.jpg11DSC_0578.jpg12DSC_0582.jpg
十六銀行の秋葉和人取締役常務は、
「創立140周年を迎えられたのは、
地域の皆様のご愛護があったからで、
大変感謝しています。
購入されたスカイウェルは、
市民の皆さんに、大変好評だと聞いている。
市民の健康づくりや、
談話室でのコミュニケーションづくりに、
役立ててほしい」と述べた。
13DSC_0594.jpg14DSC_0601.jpg15DSC_0602_20170818111828545.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。