スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2020年02月25日 (23:26)

第一次・連携型選抜の変更前出願者数【R2岐阜県公立高校】

岐阜県教育委員会は、
「令和2(2020)年度
岐阜県公立高等学校第一次・連携型選抜」の
変更前出願者数を、発表した。

下の画像は、発表資料から、
東濃5市の関係分のみ、抜粋。
web-r02-02-25-shutsuganshasuu_mae.jpg
「平成31/令和元(2019)年度
岐阜県公立高等学校第一次・連携型選抜」の
変更後出願者数については、
過去記事」を参照。

2020年02月25日 (14:54)

土岐市と中部大学が連携協定を締結【大学との連携は5件目】

土岐市と中部大学
(春日井キャンパス=愛知県春日井市)は、
「土岐市と中部大学との連携に関する協定」を締結。
土岐市役所で、協定締結式を開き、
加藤淳司市長と中部大学の石原修学長が、
協定書に署名した。
協定締結式には、中部大学の辻本雅史副学長
(国際センター長・教授・文学博士)や、
西川鉱治大学事務局長らも同席した。
01TN1_5566.jpg02TN1_5576.jpg03TN1_5585.jpg
04TN1_5590.jpg04TN1_5608.jpg06TN1_5596.jpg
現在、中部大学には、
東濃5市出身の学生が約500人おり、
うち土岐市からは、80人が学んでいる。
中部大学を卒業した土岐市職員は、4人が在職。
土岐市との関係としては、
「土岐市地域公共交通活性化協議会」の副会長に、
磯部友彦教授(ともひこ・工学部都市建設工学科)が、
「第2期土岐市まち・ひと・しごと創生
総合戦略推進会議」の座長に、
豊田洋一教授(とよだ・工学部建築学科)が、
「都市計画審議会」の会長に、
林上特任教授(のぼる・人文学部歴史地理学科)が、
それぞれ委嘱されている。
07TN1_5664.jpg08TN1_5612.jpg09TN1_5616.jpg
10TN1_5627.jpg11TN1_5632.jpg12TN1_5551.jpg
中部大学が、行政機関と連携協定を結ぶのは、
土岐市で13自治体目で、東濃5市では、
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市に次ぐ、5市目。
土岐市(土岐市教育委員会は除く)が、
大学と「包括連携協定」を結ぶのは、
中京学院大学・愛知大学・岐阜大学に次いで、4件目。
なお、桜花学園大学・名古屋短期大学
(ともに学校法人桜花学園が運営)とは、
観光連携に関する協定」を締結しており、
大学機関との連携は、5件目。
13TN1_5637.jpg14TN1_5654.jpg15TN1_5646.jpg
中部大学の石原修学長(おさむ)は、
「土岐市との連携協定については、
加藤淳司市長が、昨年9月の中部大学フェアに、
来ていただいたことで、一気に話が進んだ。
中部大学は、工学部や経営情報学部、人文学部など、
7つの学部がある総合大学。
まちづくり・産業振興・教育・福祉など、
土岐市の各分野で、相互協力をしていきたい。
土岐市の会議などへの教職員の派遣は、
既に行っているが、今回、協定を締結したことで、
さらに結び付きが強まると思う。
土岐市出身者に限らず、
多くの教職員・多くの学生が、いろいろな形で、
土岐市との連携活動にかかわっていくことを、
期待している」と語った。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2020年02月25日 (11:09)

土岐市とドラッグスギヤマが災害支援協定を締結【岐阜県内では初】

土岐市は、株式会社ドラッグスギヤマ
(本社=名古屋市千種区・杉山貞之代表取締役社長)と、
「災害時における生活物資供給に関する協定」を締結。
土岐市役所で、協定締結式を開き、
加藤淳司市長と、株式会社スギヤマ薬品
(株式会社ドラッグスギヤマの親会社)
営業本部第三営業部の山田治部長が、
協定書に日付を記入した。
01TN1_5478.jpg02TN1_5471.jpg03TN1_5461.jpg
株式会社ドラッグスギヤマは、
調剤併設型ドラッグストアや調剤薬局を中心に、
東海3県(岐阜県・愛知県・三重県)で、
123店舗を展開。
岐阜県内には9店舗、土岐市内には、
「ドラッグスギヤマ下石店」(下石町)と、
「ドラッグスギヤマ土岐店」(土岐口中町)の
2店舗がある。
04TN1_5489.jpg05TN1_5492.jpg06TN1_5504.jpg
今回の協定は、災害時に、
土岐市からの要請に応じて、
株式会社ドラッグスギヤマが、
食料品や日用品の供給を行うためのもの。
株式会社ドラッグスギヤマが、
自治体と災害支援協定を結ぶのは、
愛知県新城市・愛知県常滑市に次いで、3市目で、
岐阜県内では初めて。
なお、土岐市が締結した、
災害に関する協定としては、46件目。
07TN1_5510.jpg08TN1_5522.jpg09TN1_5515.jpg
株式会社スギヤマ薬品の山田治部長(薬剤師)と、
第三営業部の松本賢介ブロック長(登録販売者)は、
「災害時には、しっかりと対応ができるように、
準備をしておきたい。
今回の協定は、土岐市さんのご依頼を受けたものだが、
幣社としては、地域に根ざした企業体を目指しており、
今後は、ほかの自治体とも、協力関係を築いていきたい」とか、
「医薬品の販売がメインだが、
地域の医療インフラの一端を担うため、
各自治体にある地域包括支援センターと連携したり、
薬剤師や登録販売者、管理栄養士を派遣し、
健康相談会を開いたりもしている。
体組成や血管年齢などを測定する機械も持っているので、
災害時だけではなく、市民の皆さんの健康面も、
サポートしていきたい」などと語った。
10TN1_5466.jpg11TN1_5528.jpg12TN1_5542.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2020年02月24日 (20:21)

第3回イワトー駅伝に5チームが出場【優勝はイワトーA】

イワトー株式会社
《本社=土岐市泉北山町(土岐美濃焼卸商業団地内)・
岩原崇代表取締役社長(たかし)》は、
同社の物流センター
「イワトーアクアシルヴァ」を発着点に、
『第3回・イワトーアクアシルヴァ駅伝』を開いた。
01TN1_5041.jpg02TN1_5045_20200224190732d8a.jpg03TN1_5052.jpg
04TN1_5063.jpg05TN1_5069.jpg06TN1_5083.jpg
小売業のイワトーは、
昭和61(1986)年9月1日に創業。
イワトーアクアシルヴァは、
土岐市泉町久尻の工業団地、
「土岐アクアシルヴァ」内にあり、
平成26(2014)年3月に、
竣工(しゅんこう)した。
07TN1_5123.jpg08TN1_5113.jpg09TN1_5101.jpg
10TN1_5110.jpg11TN1_5126.jpg12TN1_5162.jpg
イワトーアクアシルヴァ駅伝は、
同社の株主や取引先企業などを招いて、
親睦(しんぼく)を図るとともに、
社員の体力づくりに役立てようと開催。
同社では毎年、8月の第1土曜日に、
テニス大会と感謝祭(納涼祭)を開き、
2月の下旬に、駅伝を催している。
13TN1_5137.jpg14TN1_5141.jpg15TN1_5144.jpg
16TN1_5145.jpg17TN1_5149.jpg18TN1_5177.jpg
19TN1_5188.jpg20TN1_5194.jpg21TN1_5197.jpg
駅伝は、土岐アクアシルヴァ内の歩道を利用した、
1周約2キロのコース。
1チーム6人で、1人1周ずつ走った。
今年の駅伝には、イワトーから2チームが、
取引先企業などから3チームが出場。
計30人のランナーが、たすきをつなごうと、
懸命になって、駆け抜けた。
22TN1_5199.jpg23TN1_5202.jpg24TN1_5215.jpg
25TN1_5227.jpg26TN1_5236.jpg27TN1_5246.jpg
28TN1_5254.jpg29TN1_5258.jpg30TN1_5267.jpg
本日は、雲一つ無い冬晴れに恵まれ、
気温も程よく、まさに駅伝日和。
午後3時48分に、第一走者がスタートした。
工業団地とはいえ、道路は急こう配なため、
ランナーたちを苦しめた。
岩原崇社長が第1走者を務めた、
チーム「イワトーA」が優勝した。
31TN1_5274.jpg32TN1_5278.jpg33TN1_5281.jpg
34TN1_5286.jpg35TN1_5297.jpg36TN1_5309.jpg
37TN1_5311.jpg38TN1_5315.jpg39TN1_5320.jpg
岩原崇社長は「駅伝の開催については、
第1回も、第2回も、大変だったので、
今年は取りやめようかとも思った。
しかし、取引先企業の皆さんが、
『ぜひやりましょう』とおっしゃってくれた。
来年も開催する予定なので、
参加したい企業さんは、
手を挙げてほしい」と語った。
40TN1_5326.jpg41TN1_5331.jpg42TN1_5336.jpg
43TN1_5348.jpg44TN1_5351.jpg45TN1_5354.jpg
46TN1_5367.jpg47TN1_5375.jpg48TN1_5380.jpg
駅伝の結果は次の通り(色はゼッケン)。
①イワトーA(桃色チーム)
②マルエス産業(黄色チーム)
③大和証券(青色チーム)
④東信泉支店(緑色チーム)
⑤イワトーB(橙色チーム)
49TN1_5388.jpg50TN1_5390.jpg51TN1_5396.jpg
52TN1_5405.jpg53TN1_5409.jpg54TN1_5417.jpg
55TN1_5426.jpg56TN1_5433.jpg57TN1_5438.jpg
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL

2020年02月23日 (16:14)

第56回「陶一周駅伝競走大会」【寒風吹きすさぶ中を走る】

第56回「陶一周駅伝競走大会」が、
瑞浪市陶町を舞台に行われ、
76チームがエントリーした
(うち2チームがオープンで、1チームが棄権)。
01TN1_4353.jpg02TN1_4357.jpg03TN1_4359.jpg
04TN1_4368.jpg05TN1_4381.jpg06TN1_4390_2020022318445985b.jpg
07TN1_4402.jpg08TN1_4416.jpg09TN1_4431.jpg
スタート前には、みぞれが降ったほか、
レース中は、日が差したものの曇天で、
時折、冷たい風が吹き付けた。
それでもランナーらは、たすきをつなごうと、
懸命になって、駆け抜けた。
10TN1_4441.jpg11TN1_4463.jpg12TN1_4487.jpg
13TN1_4511.jpg14TN1_4506.jpg15TN1_4518.jpg
16TN1_4530.jpg17TN1_4532.jpg18TN1_4547.jpg
陶一周駅伝競走大会は、
瑞浪市陶公民館(小木曽文夫館長)が主催し、
瑞浪市体育協会陶支部
(大会長=加藤輔之支部長)が主管した。
19TN1_4551.jpg20TN1_4555.jpg21TN1_4558.jpg
22TN1_4562.jpg23TN1_4571.jpg24TN1_4578.jpg
25TN1_4583.jpg26TN1_4591.jpg27TN1_4596.jpg
瑞浪市立陶小学校は、
平成30(2018)年4月に、
旧陶中学校に移転。
そのため、駅伝の発着点も、
移転前の陶小学校があった場所から、
移転後の新しい陶小学校
(旧陶中学校・陶町水上)に変えた。
28TN1_4599_20200223184734742.jpg29TN1_4601.jpg30TN1_4603.jpg
31TN1_4616.jpg32TN1_4623.jpg33TN1_4637.jpg
34TN1_4644.jpg35TN1_4649.jpg36TN1_4655.jpg
それに伴い、平成31(2019)年の
第55回大会から、コースも変更。
Aコースは、
5区間(全長14キロ)だったが、
5区間(全長10・3キロ)に、
Bコースは、
7区間(全長11・7キロ)だったが、
6区間(全長10・3キロ)に、
それぞれ変えた。
37TN1_4666.jpg38TN1_4670.jpg39TN1_4688.jpg
40TN1_4690.jpg41TN1_4697.jpg42TN1_4706.jpg
43TN1_4717.jpg44TN1_4725.jpg45TN1_4732.jpg
Aコースには、
「高校生・一般男子1部」・「中学生男子」が、
Bコースには、
「一般男子2部」・「高校生・一般女子」・
「中学生女子」・「小学生男子」・
「小学生女子」が、それぞれ出場した。
46TN1_4744.jpg47TN1_4759.jpg48TN1_4764.jpg
49TN1_4804.jpg50TN1_4831.jpg51TN1_4848.jpg
52TN1_4869.jpg53TN1_4873.jpg54TN1_4880.jpg
開会式では、小木曽太一選手
(瑞浪南中学校1年生・瑞浪南中陸上クラブ)が、
選手宣誓を行った。
スタート地点では、
加藤輔之大会長(瑞浪市議)の号砲を合図に、
第1走者が一斉に飛び出した。
なお今年も、特別ゲストとして、
トヨタ紡織陸上部のキャプテン、
大池達也選手(29歳)が参加した。
55TN1_4883.jpg56TN1_4886.jpg57TN1_4893.jpg
58TN1_4897.jpg59TN1_4916.jpg60TN1_4923.jpg
閉会式の前には、
豚汁やぜんざいが振る舞われ、
走り終わったランナーらを、ねぎらった。
61TN1_4942.jpg62TN1_4949.jpg63TN1_4982.jpg
64TN1_4997.jpg65TN1_5001.jpg66TN1_5015.jpg
各部門の優勝は次の通り。
【高校生・一般男子1部】
(出場4チーム)
Butterfly A《31分52秒》
【中学生男子】
(出場9チーム)
瑞浪北中学校《33分37秒》
【一般男子2部】
(出場14チーム)
牛亭クラブ《33分23秒》
【一般女子】
(出場1チーム、ほか棄権1チーム)
明世小PTA・W《49分32秒》
【中学生女子】
(出場7チーム)
多治見陸上クラブ《36分30秒》
【小学生男子】
(出場26チーム、ほかオープン1チーム)
多治見ジュニア男子A《36分34秒》
【小学生女子】
(出場12チーム、ほかオープン1チーム)
多治見精華 ミニバスケットボールクラブ女子A《38分58秒》
web-sue-2020-EPSON089.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページは、こちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。