スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ325px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ450px以内のバナーが使えます スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます

2016年09月28日 (22:42)

瑞浪市の総合戦略推進会議が「意見書」を【12事業を外部評価】

瑞浪市は、「平成28年度・第3回・
瑞浪市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進会議」を、
瑞浪市役所で開いた。
01DSC_5125_2016092823504491d.jpg02DSC_5116.jpg03DSC_5128.jpg
瑞浪市は、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、
「瑞浪市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を、
平成27(2015)年10月に策定。
毎年、事業ごとに、
「重要業績評価指標」(通称・KPI)による評価と、
計画の見直しの検討を行う。
各事業の担当課が、「1次評価」を行った後、
総合戦略推進会議が、
外部評価として、「2次評価」を行う。
総合戦略推進会議が、
評価を行うのは、76の総事業のうち、
国の交付金を受けた、12の事業。
04DSC_5141.jpg05DSC_5148.jpg06DSC_5137.jpg
総合戦略推進会議は、
産・官・学・金・労・言の各分野の委員と、
公募による委員の計14人で構成
(本日は、12人の委員が出席)。
会長は、
瑞浪商工会議所の橋本孝晴専務理事が、
副会長は、
中京学院大学瑞浪学生支援部の今井浩光部長が、
それぞれ務めた。
07DSC_5159.jpg08DSC_5151.jpg09DSC_5171.jpg
第1回会議は、8月3日に、
第2回会議は、9月1日に、開催。
当初は全4回、開催する予定だったが、
本日の第3回会議で、終わりとした。
01H28suishinnkaigi-ikennsyoann-4.jpg02H28suishinnkaigi-ikennsyoann-5.jpg03H28suishinnkaigi-ikennsyoann-6.jpg
04H28suishinnkaigi-ikennsyoann-7.jpg05H28suishinnkaigi-ikennsyoann-8.jpg06H28suishinnkaigi-ikennsyoann-9.jpg
12の事業について、各委員が評価。
「事業効果」の項目は、
④非常に効果的であった。
③相当程度効果があった。
②効果があった。
①効果がなかった。
の4段階で、
「事業の評価」の項目は、
②KPI達成に有効であった。
①KPI達成に有効とは言えなかった。
の2段階で、
「今後の方針(目安)」の項目は、
◎追加発展
◎見直し改善
◎事業の継続
◎事業の中止
◎事業終了
の5段階で、それぞれ評価した。
07H28suishinnkaigi-ikennsyoann-10.jpg08H28suishinnkaigi-ikennsyoann-11.jpg09H28suishinnkaigi-ikennsyoann-12.jpg
10H28suishinnkaigi-ikennsyoann-13.jpg11H28suishinnkaigi-ikennsyoann-14.jpg12H28suishinnkaigi-ikennsyoann-15.jpg
本日の会議で、
意見書の案が、承認された。
意見書は、10月末までに、
水野光二市長に、提出する予定。
10DSC_5166.jpg11DSC_5177.jpg12DSC_5109.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2016年09月28日 (16:50)

JAとうとが恵風荘に新米100キロを寄贈【H28】

JAとうと(陶都信用農業協同組合、
本店=多治見市音羽町、水田修組合長)は、
土岐市駄知町の養護老人ホーム、
「土岐市恵風荘(けいふうそう)」に、
新米を贈った。
01DSC_8864.jpg
土岐市役所で、「寄贈式」が開かれ、
加藤靖也市長が、目録を受け取った。
新米の寄贈は、今年で17回目。
贈った新米は、瑞浪市産のコシヒカリで、
100キロを、10月初旬に、恵風荘へ届ける。
02DSC_8870.jpg
寄贈式には、
JAとうとの小倉弘次常務理事と、
水野吉衛経済部長兼農業課長の2人が来庁。
小倉弘次常務理事らは、
「今年も、長雨の影響で、
刈り取りの時期が、遅れている。
しかし、8月の日照時間が、長かったため、
収穫量としては、昨年よりも、
多少は多いと、見込んでいる。
食味としては、岐阜県内でも、上位の出来。
恵風荘が、指定管理者になっても、
新米の寄贈は、続けていきます」と語った。
03DSC_8879.jpg
加藤靖也市長は、
「毎年、贈っていただき、感謝している。
JAとうとさんには、
陶史の森の『木製総合遊具』の件でも、
大変お世話になった。
新米も、有効に利用させてもらいます」と、
お礼を述べた。
04DSC_8884.jpg
なお、JAとうとは、本日、
陶技学園(多治見市)にも、
新米200キロを贈った。
陶技学園には、
「みずなみ荘」(瑞浪市)があるため、
200キロのうち、100キロ分を、
瑞浪市の分として、寄贈した。

【写真提供=土岐市】
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2016年09月28日 (12:28)

高嶋芳男前市長が瑞浪市名誉市民に【顕彰式でお祝い】

前瑞浪市長の高嶋芳男氏
(瑞浪市寺河戸町、76歳、
※髙嶋芳男、たかしま・よしお)が、
「瑞浪市名誉市民」に選ばれた。
瑞浪市役所で、「顕彰式」が開かれ、
市議や区長会長、市役所幹部職員ら、
約80人で祝った。
瑞浪市名誉市民としては、5人目。
01DSC_4959_201609281132409a7.jpg02DSC_4963_20160928113249fc0.jpg03DSC_4971.jpg
04DSC_4975.jpg05DSC_4977.jpg06DSC_4986.jpg
高嶋芳男氏は、
平成7(1995)年7月27日から、
平成19(2007)年7月26日まで、
3期12年、瑞浪市長(第8代)を務めた。
現在は、学校法人「安達学園」の理事や、
株式会社「髙嶋礦業社」の取締役などを、
務めている。
07DSC_4991.jpg08DSC_5002.jpg09DSC_5012.jpg
10DSC_5017.jpg11DSC_5024.jpg12DSC_5042.jpg
顕彰式では、
中山征治連合自治会長の先導で、
妻の幸子さんと一緒に来場。
水野光二市長から、
「推挙状」と「名誉市民章」のほか、
記念品として、瑞浪市農産物等直売所
きなぁた瑞浪」の商品券を、受け取った。
来賓として、
山田実三県議と熊谷隆男市議会議長が、
祝辞を述べた。
13DSC_5045.jpg14DSC_5057.jpg15DSC_5069_20160928113608031.jpg
16DSC_5073.jpg17DSC_5076.jpg18DSC_5086.jpg
高嶋芳男氏は、
海外見本市への「みずなみ焼」の出展など、
市長時代の思い出を振り返り、
「瑞浪市名誉市民という栄誉を、
浴することができたのは、
長年にわたり、みなさま方から、
ご指導・ご厚情をいただいた、たまもの。
わたしは、『株式会社瑞浪市』という考えで、
コストを考えた、行政運営がやりたくて、
市役所に参った。
市職員・県職員・国会議員・大学の同級生らが、
しっかりと、サポートして下さり、
本当に、良い出会いに恵まれた。
この栄誉に恥じないように、
これからも、精進して参りたい」と語った。
修正済み-19DSC_509220DSC_5103.jpg21DSC_5105.jpg
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2016年09月28日 (00:43)

土岐市が「西部こども園」の事業者を選定

土岐市は、下石町内にある、
「下石保育園」・「山神保育園」・
「下石小学校附属幼稚園」の3園を統合。
同じく下石町内にある、
「西部支所」および「西部体育館」の敷地内に、
幼保連携型認定こども園として、
土岐市西部こども園」の建設を進める。
基本設計・実施設計を行う、事業者を選定するため、
「公募型プロポーザル」を実施した。
web-map.jpg
【上の画像は、土岐市が公開した位置図】

19者が、1次審査に臨み、
そのうちの10者が、2次審査に進んだ。
審査結果は、次の通り。
【最高得点者】
株式会社安井建築設計事務所・名古屋事務所
【次点者】
株式会社東畑建築事務所・名古屋事務所

業務概要は、次の通り。
【業務名】
土岐市西部こども園設計業務委託
【委託内容】
①西部こども園建築工事(造成工事を含む)の
基本設計および実施設計。
②西部支所および西部体育館など、
解体工事の実施設計。
③地質調査。
【契約限度額
(西部こども園建築工事の基本設計および
実施設計業務に係る限度額)】

4188万5640円
(消費税および地方消費税を含む)。
※委託内容のうち、②と③の業務を除いた額。

①西部こども園建築工事の設計
(敷地面積=7646平方メートル)
②西部支所および西部体育館など
解体工事の設計

◎西部支所
(建築年度=昭和38年)
◎西部体育館
(建築年度=昭和38年)
◎土岐市弓道場
(建築年度=昭和52年)
◎西部老人福祉センター付帯作業所(旧児童館)
(建築年度=昭和51年)
◎子育て支援センター(旧消防分署)
(建築年度=昭和51年)

【事業スケジュール】
◎解体工事・敷地造成工事
平成29年11月~平成30年3月
◎建築工事
平成30年1月~平成31年3月
◎西部こども園の開園
平成31年4月
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2016年09月27日 (22:24)

東濃5市の健全化判断比率(速報値)【平成27年度の決算より】

平成27年度の決算に基づく、
健全化判断比率」(速報値・東濃5市分)。
健全化判断比率とは、
実質赤字比率・連結実質赤字比率・
実質公債費比率・将来負担比率の4指標。

◆多治見市
【実質公債費比率】-1・3%
【前年度】-1・0%
【増減】▲0・3%

◆土岐市
【実質公債費比率】5・4%
【前年度】5・6%
【増減】▲0・2%

◆瑞浪市
【実質公債費比率】4・1%
【前年度】3・8%
【増減】0・3%

◆恵那市
【実質公債費比率】8・4%
【前年度】9・3%
【増減】▲0・9%

◆中津川市
【実質公債費比率】9・4%
【前年度】10・0%
【増減】▲0・6%

実質公債費比率とは、
地方公共団体の一般会計などが負担する、
借入金(地方債)の返済額および、
これに準じる額の財政規模に対する割合の指標。
資金繰りの程度を示すもの。
実質公債費比率が、18パーセント以上になると、
地方債の発行に対する県の許可や、
同比率を引き下げるための方策などを盛り込んだ、
「公債費負担適正化計画」の策定が、必要となる。

◆恵那市
【将来負担比率】-
【前年度】5・4%
【増減】▲5・4%

◆中津川市
【将来負担比率】33・5%
【前年度】46・2%
【増減】▲12・7%

将来負担比率とは、
地方公共団体の一般会計などにおける、
借入金(地方債)や、
将来支払っていく可能性のある負担などの
現時点での残高の財政規模に対する割合の指標。
将来財政を圧迫する、可能性の度合いを示すもの。

※将来負担比率が算出されない場合
(地方債現在高などの将来負担額より、
基金などの充当可能財源が多い場合)は、
「-」と記載。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。